陰キャラ非モテな僕が社長に?

原因の分析

陰キャラ非モテな僕が社長?

どうも、僕です!

 

関連画像

 

いつの間にか年も明けましたが、今年もよろしくお願いします。

さて、今日はこのような衝撃的なテーマです!

陰キャラ非モテでデブでハゲでキモヲタの僕が社長ってどういうことなんでしょう??

 

「社長 デブ」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、実は最近自分の職歴について考えてみたんですよ。

専門学校を出てから非正規雇用を転々として、業種もバラバラな僕ですが、別に好きなことを職業に出来たわけではありません。

ヲタ趣味のためにお金がいる、ただそれだけの理由で仕方なしに働いているだけです。

そんなモチベーションでこれまでずっと細々と働いてきたわけですが、最近それがふと虚しく思えてきたのです。

 

 

最近の働くモチベーションについて

そもそも僕はコミュ障で、出来る限り全てのことを僕一人で完結させたいんです。

 

関連画像

 

 

 

 

 

 

しかし一方で、キレイな素人のお姉さんに脱童貞してもらいたいという願望を持つ僕にとって、それは大きな自己矛盾です。

 

「綺麗な女性 セックス」の画像検索結果

 

そのことに気づいてからというものの、僕は物凄く思い腰をあげて少ーしずつ自ら外界との接触を試し始めました。

 

そのひとつがボディセンスという香水の使用や、チン長増大という自己啓発なのです。

 

そのような自己啓発には当然お金がかかりますし、その資金を稼ぐためにこそ僕は働いているのです。

 

しかし、ふと気づいたのですが、働くことの目的が前よりも少し具体的かつ前向きになってからというものの、以前よりも仕事へのモチベーションが高くなった気がするのです。

 

関連画像

 

これまでは自分のヲタ趣味のためだけに気だるく働いていましたが、なんか最近は妙にウキウキするんです。

 

これまでの僕の仕事

以前少し触れましたが、僕は専門学校を出てからある工場で非正規雇用として働いていました。

その後その工場はやめて、レンタルビデオ店やマンガ喫茶を転々として今に至ります。

 

「職を転々」の画像検索結果

 

一応コンピューター系の専門学校を出ましたが、別にプログラミングが出来るわけではなく、少しばかりキーボードーを叩くのが早い位です。

ですので、卒業後にコンピューター関係の仕事に就きたかったというわけではありません。

 

一応就活はしましたが、僕みたいなキモヲタデブハゲを正社員として採用しようとする会社があるわけもなく、3社くらい受けて全滅しました。

 

「面接」の画像検索結果

 

その段階で僕は就活をやめて、卒業後はタウン誌で偶然みつけた工場の非正規社員に応募してその日から採用されたのです。

 

その工場の仕事も別にやりたかったわけではなかったので1年足らずで退職し、次はレンタルビデオ店やマンガ喫茶のバイトを転々とするようになったのです。

 

 

のび太の将来が参考になる

このように典型的なダメ人間の僕が事あるごとに参考にするのがドラえもんに出てくるのび太という人物です。

 

体型以外の要素が僕とかなり被るのです。

 

「のび太」の画像検索結果

 

僕は物心ついたころから、こののび太の生きざまが気になって仕方ないのです。

 

決定的な違い、それはドラえもんの存在です。

 

「ドラえもん」の画像検索結果

 

僕にはドラえもんは居ません。

 

ついでに、しずかちゃんも居ません。

 

「女性 笑顔」の画像検索結果

(厳密に言えばしずかちゃんは満喫バイトで出会ったフィリピン人のお姉さんなのかなと思いますが、それは最近のことです。)

 

そんなのび太が将来どのような道をたどったか、皆さん知ってます?

 

のび太は中学校を出たら最底辺の高校にギリギリ合格し、高校を出たら大学を目指して10浪してようやく底辺大学に合格します。

その後就職活動をしますがことごとく惨敗しどこの企業にも採用されませんでした。

 

結局のび太は就職先企業が無いので、ならばいっそということで、自ら会社を起業してそこに就職するのです!

 

「のび太 就職」の画像検索結果

 

 

起業と企業の違い

就職先が無いから自分で就職先を作ってしまう!

この発想、斬新で衝撃的だと思いませんか?

 

「アイデア」の画像検索結果

 

僕は最近のび太のこの発想にとても心を奪われているのです。

 

しかもあの無能でおバカでのろまなのび太君がですよ?

 

確かにあれはマンガの世界です。

 

しかし、その発想自体はとても衝撃的かつ斬新かつ現実的だと思いません??

 

働ける企業が無いなら起業しよう!

これ、さりげなくすごい発想かと思うんです。

 

陰キャラ非モテな社長を目指そうかな?

ということで、のび太を人生の手本として崇める陰キャラ非モテな僕は最近社長業に興味を持っているんです。

 

自分にとって理想の企業は自分で起業するしかない!

 

関連画像

 

しかし実際に何の会社を起業するのか、起業するにはどうすればいいのか、資金はどう用意するのか、などは全くわかりません。

 

しかし、わからないなら調べれば良いということで、僕は得意の超粘着系な検索に精を出したのでした。

すると、まさに僕が探していたものが見つかったのです!

 

 

それがこちら、WILLFU STARTUP ACADEMYです。



 

WILLFU STARTUP ACADEMYで起業ノウハウを学ぶ!

このWILLFU STARTUP ACADEMYは、若き先輩起業家の皆さんが、主に大学生や専門学校生を対象にノウハウを教授してくれるという企業スクールなんです!

 

東大や慶應卒のエリート起業家のみなさんの実体験に基づいた指導を受けられるのでとても実践的な内容なんです。

 

(もっとも僕は既に専門学校は卒業してしまっていますが、学費も安い通信制の学校に通うことを考えています。)

 

WILLFU STARTUP ACADEMYでは起業したいけどそのノウハウがわからないという人たちに実にきめ細かい指導をしてくれますし、ここで出会った起業仲間と今後も付き合いを続けることで人脈も広がります!

 

「willfu 教室」の画像検索結果

 

場所も渋谷の道玄坂ということで便利ですし、無料説明会と体験授業も行っているので安心ですよね!

 

今月も何回か無料説明会と体験授業があるのでさっそく申し込んでみようと思います。

 

こちらの公式サイトから申し込めますよ!




ではみなさん!

今月道玄坂でお会いしましょう!

といっても、実物の僕が誰なのかはかわからないと思いますが(笑)

コメント